スロラナSPブレメン、ファーストアルバム発売

スロラナSPブレメン ファーストアルバム完成しました。
ジャケットはもちろん山本直樹

山本直樹(歌とギター)
白石亜紀彦(左ギター)
大津真(右ギター)
鎌田孝志(ドラムス)

イラスト:山本直樹
デザイン:コマツ*タカヨ
500円

*とりあえず入手は、メンバーもしくは仙川タイニーカフェにて(運よく本人に遭遇するとヘソと下の毛を入れてくれます)

Giulietta Machine ライブ音源 配信販売開始!

【Giulietta Machine ライブ音源 配信販売開始!】

2009年TEOREMAレーベル移籍第1弾の前作(通算3枚目)「Cinema Giulietta」で、ロンドンの世界的DJジャイルス・ピーターソンや日本の誇るDJ松浦俊夫など内外のコアな音楽シーンから注目を浴び、多くの支持者を獲得してきたGiulietta Machine。もともとレコーディング・ユニットとして結成されたGiulietta Machineによる、非常に貴重なライブ音源がリリース!
2012年10月31日に渋谷公園通りクラシックスにて開催された、Giulietta Machine通算4枚目のアルバム「Machina Nostalgia」のリリース記念ライブの模様をレコーディングしたライブ音源。ジャズ専門のインターネットラジオ曲JJazz.Netにて限定販売されていた人気音源が待望の配信限定販売です。
Giulietta Machineのメンバー、江藤直子(vo/key)、大津真(gt)、藤井信雄(dr)、西村雄介(b)に加え、青木タイセイ(tb)、笠原あやの(vc)、高遠彩子(vo)をゲストに迎え、スタジオ録音盤とはひと味異なる、ライブバンドとしてのGiulietta Machineの魅力に触れられます。
アコースティックとエレクトロニック、様々なジャンルの音楽を混ぜ込み、中毒性のある白昼夢のようなイメージを描き出すサウンドをお楽しみください!

Title:Jazz Today Giulietta Machine LIVE @KOENDORI CLASSICS
Artist:Giulietta Machine
Release:2016.12.28

【収録曲】
01.Samba Giulietta (Live)
02.Caprica with 青木タイセイ (Live)
03.Emir with 青木タイセイ (Live)
04.Jung with 高遠彩子, 青木タイセイ (Live)
05.Arios~遠い島の with 高遠彩子, 青木タイセイ, 笠原あやの (Live)
06.Song with 笠原あやの (Live)
07.Branca with 青木タイセイ (Live)
08.Uni with 青木タイセイ, 笠原あやの (Live)
09.Polka Dot with 高遠彩子, 青木タイセイ, 笠原あやの (Live)
10.Nanan with 高遠彩子, 青木タイセイ (Live)
11.Smith with 高遠彩子, 青木タイセイ, 笠原あやの (Live)

【iTunes】https://itunes.apple.com/…/jazz-today-giuliett…/id1182842976
【mora】http://mora.jp/package/43000011/4538182664780/
【レコチョク】http://recochoku.jp/album/A1005526881/

Giulietta Machine Quiet Septet 2013

Giulietta Machine Quiet Septet 2013
ジュリエッタ・マシーン クワイエット・セプテット 2013
2013年11月27日 @サラヴァ東京

●Arios

●A Rã(カエル)

●Nostalgia

●Emir

 

出演:ジュリエッタ・マシーン
【江藤直子(Voice, Keyboards) 、大津真(Guitars)、藤井信雄(Drums)、西村雄介(Bass)】
ゲスト:高遠彩子(Vocal)、青木タイセイ(Trombone)、笠原あやの(C­ello)

http://www.amazon.co.jp/Machina-Nostalgia-Giulietta-Machine/dp/B007X4180C/ref=pd_sim_sbs_m_2

 

まだまだあまちゃん

朝ドラ「あまちゃん」絶好調です。

大友さんの音楽録音もまだまだ続いていてますます盛り上がっています。

私はピアノなどの演奏、ストリングスのアレンジなど担当していますがさらにギアを上げてとりかかります。

 

 

あまちゃん

4月から始まっているNHKの朝ドラ「あまちゃん」

テーマ音楽、劇中の音楽ともに大友良英氏であります。

 http://d.hatena.ne.jp/otomojamjam/20130331

私はストリングスのアレンジや、ピアノやその他の鍵盤楽器の演奏で参加しました。

昨年のデモ録音から始まってその数すでに200をこえて、6月にはサントラ発売も予定されています。

ストリングスのアレンジを考えるのも楽しく、録音も充実した現場でした。

ドラマもますます楽しみです。

江藤直子

Que Falta Voce Me Faz

Maria BethâniaがVinícius de Moraesに捧げたアルバム「Que Falta Voce Me Faz」(2005年)。中身はもちろんジャケットもすばらしい。

アルバムの中で、唯一Vinícius以外の作品が、ラストの「Nature boy」。そういえば、Viníciusの映画「愛とボサノヴァの日々」では、彼がNature boyが大好きでよく口ずさんでいたという下りもあった。

その最後のワンコーラスをVinícius自身が歌っている。

もちろん、Viníciusは1980年没なので、これはどうやっているのだろうかとずっと疑問に思っていた。そっくりさん?幽霊?

先日ほど、Youtubeを眺めていたらViníciusとToquinhoのデュオによる音源(1975年)発見。

この音源をそのままつなげて、前半との整合性をとるためにエレキギターを薄く被せて使っていたのか!

さて、このバージョンはどのアルバムに含まれるのだろう?と検索したらこれのようだ

O 「Poeta E O Violao」

ようやくたどりついたと思ったら、現在廃盤で中古価格が17,937円。ちょっと手が出ない。