マンゴーの呪い

数日前から、口の周りにぶつぶつができて赤くはれてる。 
なんか虫にかまれたかな〜。 
それともこの前惨殺してしまった芋虫の呪いかな〜などと思ってたのですが 
ちっともよくならないので本日リハのあと皮膚科へ。 

「マンゴー食べましたか?」 

1週間前に、メキシコ産マンゴー398円食べました。 
うえ〜〜ん。マンゴーかぶれか。 
マンゴーはウルシ科なのでかぶれると聞いたことはあったんですけどね。 
今までだいじょうぶだったのに、といったら 
「上品に食べてればだいじょうぶでしょう。 
汁をまわりに飛ばしながら食べたんじゃないですか」 
はあ。そうかも。 
マンゴー大好きだったのに。もう怖くて食べれません。 
そんなわけでしばらくぶつぶつあります。 
人にうつりませんから。

LAより愛を込めて

LA
LA在住の、”ふちゃ”さんからの投稿です。  

さすが、西海岸、東京とは空気感がまったく違いますね!
イーグルスの「One of These Nights」が、ひさびさに聞きたくなりました。

*よく見ると「もえるごみ」の表示がありますが気にしないでください。


「どうしようかな」

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1952102&GOODS_SORT_CD=104

原作:みうらじゅん x 監督:田口トモロヲ『アイデン&ティティ』の最強コンビによる青春小説の金字塔『色即ぜねれいしょん』。その主題歌「どうしようかな」渡辺大知(黒猫チェルシー)、峯田和伸(銀杏BOYZ)、岸田繁(くるり)が歌う本作が限定シングルとして緊急販売決定。「どうしようかな」は映画の舞台である京都で 1974年当時、絶大なる影響力を誇った日本のロック史に残る伝説的バンド、村八分のカバー。

収録曲詳細 

「どうしようかな」 
歌:渡辺大知(黒猫チェルシー)、峯田和伸(銀杏BOYZ)、岸田繁(くるり) 
演奏:Guitar 大友良英/Keyboard 江藤直子/Bass 西村雄介/Drums 中村達也 
プロデュース/アレンジ 大友良英 

「旅に出てみよう」 
歌:峯田和伸(銀杏BOYZ) 

タワーレコードで限定予約中であります。江藤直子はハモンドオルガンで参加しました。


癒し系アイドル

fuku癒し系アイドルのフクちゃん。青木さんからの投稿です。

「Cinema Giulietta」発売記念ライブ Vol.2

●2009年6月24日(水)
渋谷 公園通りクラシックス
03-3464-2701
http://www.radio-zipangu.com/koendori/
開場19:00 開演19:30
予約:\3,000 当日:\3,300
Giulietta Machine
江藤 直子(Key,Voice) 大津 真(G) 藤井 信雄(Drs) 西村 雄介(Eb)
ゲスト:斎藤ネコ、小川美潮 

KIKOE

大友良英氏を中心とした音楽の現場をおいかけた岩井主税監督のドキュメンタリー映画 KIKOE がユーロスペースをはじめとして全国で公開されます。独特の切り口によってコラージュのようにちりばめられた映像の中に浮かび上がる「音」と「人」。江藤直子もちらっと写っています。

http://www.kikoe-otomo.com/

体育会系グラビアアイドル”ロニ”さん

e383ade3838b0豊島区在住、カメラ歴40年のreikoさんからの投稿です。
被写体深度を思い切り浅くしてジャケットを強調したテクニカルな一枚。ボケ表現によって若干アンニュイなムードを漂わせていのは、体育会系グラビアアイドルとして売り出し中の”ロニ”さん。いまにも画面から飛び出してきそうな躍動感ある作品に仕上がっています。カメラはNikanのデジイチ、キムタコモデル。

 

撮影データ:70mm F/5.6 1/30 ISO-400 絞り優先